Menu

町田の葬儀の特徴や相場について

町田には数多くの葬儀社があります。その中でどの葬儀屋さんが良いのか悩みます。葬儀費用もいくらぐらいかかるのか心配です。突然亡くなってしまったのなら無理ですが、事前にどの葬儀社にするか、費用はどれくらいかかるのか見積りをしてもらうと安心できると思います。亡くなる前に葬儀社を決めておくなんてと思われる方も多いかもしれませんが、病院から紹介してもらった知らない葬儀社に適当にやられるよりは話した事のある葬儀社さんの方が安心して任せられます。葬儀の方法もいろいろありますね、葬儀場でする場合と自宅でする場合、お寺でする等など、他には家族葬にするのか、知り合いも呼んだお葬式にするのか、そんな心配も事前に相談ができるので心強いです。お葬式の流れや用意する物も事前に教えてもらえるので、慌てる事もなく、粛々と葬儀をしてあげられます。

町田だから出来る葬儀があります

町田市在住の方であれば町田市役所が委託している町田市葬祭事業所でも葬儀品の貸し出しや販売を行っています。ご遺体の搬送や出棺だけ業者にお願いすれば、葬儀費用をだいぶ抑える事が出来ると思います。搬送・出棺の際の業者も協力業者を紹介してもらえるので安心です。近所の方や親族・友達に手伝ってもらって家族で手掛ける温かい葬儀も思い出に残って良いと思います。希望する場合は事前予約が必要ですが、事前に自宅の収容人数や必要な机の数など相談できます。何が必要なのか、何を借りて何を購入すればいいのか、何をやればいいのかと言うように事前の予備知識を身に付ける事ができます。町田に住んでいるからこその葬儀です。事前に予備知識を付けてから、亡くなった方を安らかに送り出してあげたいものです。

町田で葬儀をするさいの予備知識

病院で亡くなられた時は医師から死亡診断書と死亡届がもらえますが、病院外で亡くなられた時は警察官から死体検案書をもらい、市役所で死亡届をもらって提出しないといけません。もし個人が世帯主だった時は家の権利の事など後で死亡届や死亡診断書が必要になる場合があるので、必ずコピーをしておいた方がいいです。死亡届、死亡診断書か死体検案書を町田市役所に提出すると火葬許可証が貰えます。火葬許可証を持って火葬場に行き予約をしないといけません。火葬が終わると埋葬許可証が貰えます。この書類はお寺に埋葬の際に必ず必要なので、無くさないようにして下さい。葬儀は故人の冥福を祈る為の儀式です。葬儀会社に頼むのもよし、自分たちで行うのもよし、故人との思い出を偲ぶ心を込めた葬儀にしてあげたいです。

24時間・365日対応。ご相談・お見積り無料です。 ご葬儀が初めての方でも大丈夫です。専任の有資格者「葬祭ディレクター」が親切丁寧にご対応いたします。 ご葬儀一式を5万円からご用意。東京・神奈川全域対応。 東京・神奈川全域で、安心費用でのご葬儀を承ります。 東京・神奈川でのご葬儀では、各地の公営斎場をご利用により、ご葬儀費用を大幅に節減することができます。 まずはご相談を!!町田市でのご葬儀なら平安メモリアル